宇崎竜童

Ryudo Uzaki

Information

三浦祐太朗の「菩提樹」(ぼだいじゅ) 歌唱決定

徳兵衛の歌役として出演する三浦祐太朗さんが、自身のオリジナルアルバム「FLOWERS」に収録された「菩提樹」を唄うことが決定しました。
「菩提樹」は、作詞が阿木燿子、作曲が宇崎竜童。山口百恵さんの数々の曲を手がけた2人が 三浦祐太朗さんのためにタッグを組み作った渾身の一曲。
実は三浦祐太朗さんの母、山口百恵さんが引退前に歌ったラストソング「さよならの向う側」のアンサーソングとなっています。「さよならの向う側」は、愛しい人との別れを惜しみながら想いを馳せている曲ですが、アンサーソングである 「菩提樹」は、相手を想い、また逢えることを固く胸に誓い想いを巡らせる曲となっています。
時代を超えて、世代を超えて作られたアンサーソングは、曽根崎心中におけるお初と徳兵衛の生き様にもリンクします。公演でどのような想いを込めて歌い上げるのか、どうぞご期待ください。

Instagramインスタグラム